院長の元気ブログ

子供の頭痛

子供の頭痛

頭が痛いよ~

こんにちは

院長のとくやまです。


今日は、当院の患者さんから

子供ことで相談をされたので書いてみました。

「子供が頭がよく痛くなるんですけど、

何が原因でしょうか?」と聞かれました。

頭痛の原因は、色々あります。


正直これが原因だと言うのは

中々特定できないものです。


子供の頭痛は、

持続時間が短いため診断が難しく、


親や周りの人がわかってあげないと、

 

場合によっては不登校になってしまう可能性もありますよ


よく子供の話を聞いてあげて、


適切な対処をとってあげることが必要です。

1番ダメなのは、

めんどくさがって子供の話も聞かないで

たかが頭痛だと思って、

 

薬だけ飲んでおけそのうち治るは」という対応です

しっかりと子供の話を聞いてあげて、

 

子供と向き合ってください。

まれに重篤な症状が

隠れている時もあるので

しっかりと子供を見てあげてください。



子どもの偏頭痛の特徴としては

大人の偏頭痛とは少し異なります。


特徴としては、
(1)持続時間が短く、だいたい2時間ぐらいです。


(2)吐き気などの症状が多い。


(3)痛みが前頭側頭部(両サイド)である場合が多いです。
 


東洋医学的には、

 

前頭部痛は、胃の症状で冷たいものや甘いもの


側頭部は、胆の症状で油物などを控えさせます。

(※また、光や音の過敏などの症状も周囲にうまく伝えられず、
  サボっていると思われてしまうことがあり、
  言ってもわかってくれないと思い、誰にも言わないようになります。)



子どもが何を訴えているのか、

丁寧に大切に、

ぜひ寄り添ってあげてくださいね。



偏頭痛の多くは生まれつき、

遺伝的要因に加えて生活環境により、

片頭痛になるのではないかと思います。
 


片頭痛の子どもには

自律神経系の問題があるのではとも言われていますが、

はっきりした原因はわかっていません。

乗りもの酔いする子どもが多いと言われてます。



母親が片頭痛であると、

特に女の子供さんも片頭痛になる確率が高いことが

データに出ています。


普段から子どもの頭痛の原因になるものを

見極めるよう心がけましょう。
 


また遺伝の場合もあるのですが、

自分がそうだから"遺伝だから"と片づけずに、

治療で改善できる方法もあることを知っておきましょう


私は、頭痛のある子どものほとんどは、

生活の乱れが大きな要因となっていることが多いと思っています。

生活習慣を見直すことがとても大切です。


・姿勢の問題

・寝過ぎや寝不足にならないこと、

・テレビや携帯などで夜更かし

 しないことなどの注意が必要です。

・お菓子、冷たい飲み物の摂りすぎなど


携帯のブルーライトや

ゲームで画面がまぶしいなどの強弱の強い光、

暗い部屋でテレビを見るのは

頭痛の大きな原因になる可能性があります

ゲームや携帯をしている姿勢が

悪いため肩や首が凝ってる子供も多いです

また、朝ご飯を食べない子供は、

お昼前などに血糖値が下がり頭痛が

起こる事もあるので、

出来るだけ朝は早く起きて、

朝ご飯を食べる習慣をつけましょう。

頭痛は、痛みを理解されにくいものです

特に痛みを表現するのが難しい子どもにとっては、

辛いものでしかありません。
 


例えば、授業中に片頭痛が起きて、

本人はとてもつらいのに、

サボろうとしていると見なされたり、

熱がないからと

保健室から教室に返されてしまう

ケースも少なくありません。

また、
血行がよくなること(体育の授業後)で

血管が拡がり頭痛が起こることがあります(偏頭痛)


大人が子どもの仕草や表情に注意してみて

担任の先生の理解を求めることも大切です


お医者さんに
「頭痛が起きたら保健室で休ませてください」
といった診断書をもらってあげるのもいいと思います。

 


頭痛が原因で学校に行きたくない

そこから不登校になる子供も少なからずいてます。


まだまだ理解がされていない頭痛、

親、学校の先生をはじめ周囲の大人な達が

子供のことをわかってあげるのが大事ですね。

まずは少しづつできることから

改善していってくださいね!!

 

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

サンキューヨクナロウ
0120-39-4976

受付時間:
 月〜金 9:00~20:00
 木、土 9:00〜11:3
0

休診日:木曜・土曜午後・日曜・祝日